園内ブログ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • リース作り体験が開催されました!
    ミィ

プロフィール

書いた記事数:219 最後に更新した日:2018/10/12

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

カモミールのサシェ作り講座

予約受付中

 

カモミールを使ったサシェ作り

 

薬草園のカモミールのポプリを使って

大きさの違うテトラ型のサシェ(におい袋)を2つ作ります。

 

<イメージ>  ※柄等は変更になります。

 

日時

2月25日(日)

10時〜11時

材料費 500円
持ち物 裁縫道具
定 員 各20名
講 師 薬草園スタッフ

※キク科アレルギー、妊娠中・授乳中の方の参加はできません。

 

<申込み・問合せ>

事務所窓口・TEL・FAX・ホームページ

TEL:0562-43-0021 FAX:0562-43-0041

ホームページ問合せフォームより申込みできます。

受付時間:9時30分〜16時30分 (休園日:月曜日※祝日の場合翌日)

年末年始 休園日のお知らせ

 日頃より、あいち健康の森薬草園にご来園いただきまして、

ありがとうございます。

 

   年末年始の休園日は、以下のとおりとなります。

 

 平成29年12月29日(金)から

 平成30年 1月 3日(水)まで

 

   今年一年のご愛顧に感謝申し上げます。

 

 新年は、1月4日(木)9時30分より開園いたします。

 

   皆さまのご来園を心からお待ちしています。

年末年始 休園のお知らせ

 日頃より、あいち健康の森薬草園にご来園いただきまして、

誠にありがとうございます。

 

年末年始の休園日は、以下のとおりとなります。

 

平成29年12月29日(金)から

平成30年 1月 3日(水)まで

 

  今年一年のご愛顧に感謝申し上げます。

 

新年は、1月4日(木)9時30分より開園いたします。

 

  皆さまのご来園を心からお待ちしております。

お屠蘇作り講座を開催いたしました

12月10日(日)に愛知県薬剤師会による

「お屠蘇作り」講座を開催いたしました。

 

大茴香(ダイウイキョウ)・丁子(チョウジ)・山椒(サンショウ)

陳皮(チンピ)・桂皮(ケイヒ)の5種類の薬草を調合して

お屠蘇の素を作ります。


乳鉢と乳棒で刻むように細かくします。

細かくするには、力がいる作業で

出来上がる頃は皆さん腕が疲れたと言ってました

細かくした、5種類の薬草を混ぜ合わせ

お屠蘇の素ができます。

この素を清酒やみりん、最近ですと白ワインに浸し

お正月に一年の始まりに酌み交わすお屠蘇として楽しみます。

 

 

 

 

 

 

1月の講座のご案内

ご好評につき定員に達しました。

参鶏湯(サムゲタン)風スープ作り

薬膳料理「参鶏湯」風のスープを簡単なレシピで作ります。

柚子茶も飲んで身体をポカポカにしましょう!

日 時

 1 月14日(日) 

10時〜11時30分

材料費 300円
定 員 24名
講 師

木下 恵美

(愛知県薬剤師会)

 

<申込み・問合せ>

事務所窓口・TEL・FAX・Eメール

TEL:0562-43-0021 FAX:0562-43-0041

Eメールはホームページの問合せフォームを利用ください

受付時間:9時30分〜16時30分(※月曜日を除く)

 

屠蘇散無料プレゼント

名古屋市千種区にございます。大晃製薬様より

新年の縁起物【屠蘇散】を頂きました。

ご来園の皆さまに先着順で進呈いたします。

数に限りがありますので、お早目に

 

配布日時:平成29年12月5日(火)10時より

 

配布数:先着50名様 ※数がなくなり次第終了

 

配布場所:あいち健康の森 薬草園 管理事務所

 

元旦に一年間の邪気を払い長寿を願って、

ご家族皆様でお楽しみ下さい。

 

 

 

サフランの話

サフランはアヤメ科の植物で、秋に花を咲かせます。

良く似た植物にクロッカスがありますが、クロッカスは春に咲きます。

サフランの雌しべは先端が3つに分かれ、その雌しべが生薬になったり染料や料理などにも使われます。

一つの花から3本しか取れない雌しべはとても貴重で高価な物として市場で取引されています。

 

メシベの写真

サフラン1

 

 

<サフランの一生>

 

8月〜9月頃に球根を植えます。

さふらん1

 

11月後半頃、開花します。

赤い色のものが雌しべです。

さふらん2

 

2,3日で花は枯れます。                    

さふらん4

 

花が枯れた後に葉が茂り出します。

さふらん5

 

ネ佞枯れ始めたら堀上げ、日陰の涼しい場所で保管し

翌年の8月〜9月頃植え付けます。

 

球根は土に埋めなくても花を咲かせることができます。

サフラン3

 

 

 

 

 

12月講座のご案内

終了しました。

 

お屠蘇づくり

薬剤師監修の下、生薬をブレンドし

屠蘇散(お屠蘇のもと)を作り正月の準備をしましょう。

アルコールを使用しませんので、お子様も参加いただけます。

日 時

12月10日(日)

10時〜11時30分

材料費 200円
定 員 30名
講 師

竹中 佳代子

(愛知県薬剤師会)

 

 

 

 

 

ショウガシロップ作りと座学「インフルエンザについて」

薬草園のショウガを使ってシロップ作りと

冬に猛威を振るうインフルエンザについての講義をします。

日 時

12月16日(土)

10時〜11時30分

材料費 300円
定 員 24名
講 師

薬草園スタッフ

 

 

 

 

レモングラスを使った正月飾り作り

薬草園で収穫したレモングラスを使って、正月飾りを作りましょう。

日 時

12月20日(水)

10時〜11時30分

材料費 600円
持ち物 ハサミ、ラジオペンチ
定 員 20名
講 師 薬草園スタッフ

 

<見本>

 

※栽培状況や天候等によって、予告なしに変更になる場合があります。

 

<申込み・問合せ>

事務所窓口・TEL・FAX・Eメール

TEL:0562-43-0021 FAX0562-43-0041

Eメールはホームページの問合せフォームをご利用ください。

※複数名で申込みの場合は、参加者全員のお名前(フルネーム)、代表者のTELを必ずご記入ください。

受付時間:9時30分〜16時30分(休園日:月曜日※祝日の場合は翌日

 

ショウガ科植物の紹介

農場で見ることができるショウガ科の仲間、6種類を紹介します。

いずれも根茎を生薬、着色料、食用として利用します。

カレー粉の黄色としてお馴染みなのは春ウコン、秋ウコンです。

 

葉を比べてみよう

【春ウコン】            【秋ウコン】               【紫ウコン】              

ウコン    ハルウコン    紫ウコン

 

【オオバンガジュツ】   【バンウコン】      【ショウガ】

オオバンガジュツ    バンウコン   ハルウコン3

 

根茎を比べてみよう

【春ウコン】      【秋ウコン】       【紫ウコン】

ハルウコン アキウコン  ムラサキウコン

 

 

【オオバンガジュツ】 【バンウコン】        【ショウガ】

オオバンガジュツ bannukonn  ショウガ根

 

11月末頃まで、農場で見ることができます。

また、研修展示室にてそれぞれの根茎を展示しています。

 

11月 薬草ものしり講座

11月の薬草ものしり講座 開催のお知らせ

テーマは『健康食品について』

薬草茶の試飲もあります。

日 時

11月18日(土)

10時〜11時30分

参加費 100円
定 員 30名
講 師 薬草園スタッフ

今年度最後の薬草ものしり講座となります。

興味ある方は、是非この機会参加してみてください。

あいち健康の森 薬草園

〒474-0038 愛知県大府市森岡町9丁目319番地

開園時間 午前9時30分〜午後4時30分
TEL 0562-43-0021
休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)及び12月29日〜1月3日
入園料 無料
駐車料金 無料

トップ

指定管理者 愛知県薬剤師会・日誠グループ

愛知県薬剤師会 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-3-1  TEL 052-231-2261 FAX 052-231-2268 http://www.apha.jp/
株式会社  日 誠   〒478-0001 愛知県知多市八幡小根14番地の29  TEL 0562-33-0104 FAX 0562-33-4404 http://www.gu-pi-pa.co.jp/

所管先

愛知県健康福祉部保健医療局医薬安全課

Copyright (C) あいち健康の森薬草園 All Rights Reserved.